ハイローオーストラリアで自動売買をするときにMT4は必要?おすすめの海外FX会社とは

こんにちはフリーランスのあきです!

「ハイローオーストラリアで結果を残したい!」「ハイローオーストラリアで成功してみたい!」、そのような考えをお持ちの方も多いでしょう。

とはいえそのように考えていても、「どうやったらハイローオーストラリアで良い結果を出せるのだろう」と悩んでいる方も多いはず。

そこで今回は、ハイローオーストラリアで成功するために必要とされるMT4について、おすすめの海外FX会社にお話していきます。

この記事では、

・ハイローオーストラリアでMT4が必要とされる理由
・おすすめの海外FX会社は?

この2点を中心に解説していきます。

目次

ハイローオーストラリアでMT4を使うのは必須だった

MT4

正直、ハイローオーストラリアでMT4を使わずに結果を出し続けるというのは不可能なことです。

初めて作る料理をレシピを見ずに作るくらい難しいことですね。

そのくらい難しいことで、やはり「結果を出し続ける」ということを目指したいのであれば、MT4を使うべきです。

MT4というのはロシアの会社が開発したツールで、高い性能のFX取引ができるプラットフォームとして、世界中で利用されています。

ハイローオーストラリアでは絶対に必要になるテクニカル分析という機能が使え、無料で使えるというのも一つの魅力でしょう。

おすすめの海外FX会社はどこ?

さて、ここからは海外FX会社について、おすすめの会社を何社か挙げながら、お話していきます。

「自分が海外FX会社に何を求めているか」という部分と照らし合わせながら見ても良いかもしれませんね。

日本人へのサポートも充実、AXIORY

AXIORY Global Ltdというベリーズに本社を構える会社が運営するAXIORY。

ボーナスが一切無いという欠点はあるものの、日本人への細かいサポートやサービスが充実していて、海外FX会社初心者の方でも安心して利用できるところでしょう。

そして資産保証額に限度がなく、資産についての不安も解消してくれます。

ハイスペックでありながらコストは低く、日本人へのサポートも厚い。

数多くある海外FX会社の中でもかなりおすすめできる会社でしょう。

多くの日本人ユーザーがいるGEMFOREX

こちらも“海外”への不安を感じている日本人の方々におすすめできる会社で、なんと日本人が設立した会社なのです。

中には「国内FX会社と勘違いするほど公式サイトは完成度が高い」といった声も上がっています。

やはり日本語に完全対応しているというのは心強いですね。

しかし日本語で対応しているものの、サポートそのものへの信頼性が低いといった声もあるので、その点は気を付けた方がよさそうです。

日本でお馴染み、XM Trading

こちらの会社は特に日本でお馴染みとされている会社で、ハイスペックだとして好評です。

また通貨ペアが57種、ツールがMT4である他、ボーナスが3種類用意されているというハイスペックさです。

取引コストが多少高いものの、サポートの質も高いと言われているので、安心して利用できるでしょう。

特におすすめの海外FX会社は、XM!

さて、ここまでおすすめの海外FX会社として3社ほど紹介してきましたが、その中でも一番おすすめできる会社が、このXMなのです。

前章では最後に紹介した会社ですね。

まずXMは先ほども言った通り、日本人に対するサポートも充実していて、初心者の方にもおすすめできる会社です。

それに通貨ペアが57種と豊富に用意されていて、色々な面から見ても、長けている部分が多い印象でしょう。

また練習用の口座として利用できるデモ口座が基本的に無期限で利用できるという点も、魅力的なポイントです。

架空の資金で運用を試すことができるデモ口座なので、初心者の方は特に色々と経験を積める場として重宝するはず。

そんな場を無期限で利用できるというのは、とても嬉しいことですね。

おすすめの海外FX会社のまとめ

ここまで、ハイローオーストラリアでなぜMT4が必要になるのかという部分から、おすすめの海外FX会社はどこなのかという部分まで解説してきました。

MT4はハイローオーストラリアで結果を出し続けるために必要不可欠なツールであり、これを使わずに勝ち続けるのはほぼ不可能だと言えます。

また海外FX会社として3つの会社を紹介しましたが、その中でも特におすすめであるとして紹介したのが、XMです。

取引コストが少々お高めであるものの、充実したサポートや日本人でも安心できるシステムなど、初心者の方におすすめするのに申し分ない会社です。

デモ口座を利用して無期限で練習を行うことができるので、「まずは少し体を慣らしたい」といった方にもおすすめできるシステムとなっています。

改めて今回は、ハイローオーストラリアについてや海外FX会社について、様々な視点から解説しました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる